栄養サポートチームこのページを印刷する - 栄養サポートチーム

栄養サポートチーム【NST】とは

栄養管理を症例個々や各疾患治療に応じて適切に実施することを栄養サポート(Nutrition Support)といい、栄養サポートを実施する集団(Team)を「栄養サポートチーム【Nutrition Support Team;NST】」といいます。この栄養サポートチーム【NST】は、医師・看護師・管理栄養士・薬剤師・臨床検査技師などの多職種で構成され、患者様の栄養管理を担います。栄養改善により、免疫力の向上や疾病の改善、入院期間の短縮、感染予防、褥瘡の改善などの様々な利点に繋がります。

NSTの活動

当院のNSTは、2006年に立ち上がり、医師・看護師・管理栄養士・薬剤師・臨床検査技師・言語聴覚士などの多職種がチームを組み、患者様の栄養状態の把握に努め、適切な栄養管理による栄養状態の改善を目的に活動しています。現在では一般病棟、結核病棟、包括ケア病棟、重症心身障害児者病棟の全病棟での活動を行っています。活動内容は、委員会を月1回開催し、病棟ラウンドを週1回実施し、研修会を年2回開催しています。

NST委員会では、栄養サポートの実施に関すること、NSTラウンドに関すること、栄養サポートに関するコンサルテーションについて検討を行います。NSTラウンドでは、院内医療チームである整形リハビリチーム、心臓リハビリチーム、呼吸リハビリチーム、褥瘡予防対策チームなどと連携を図り、患者様の栄養状態の評価を行い、適切な栄養療法(栄養の投与方法や食事形態検討、栄養補助食品の選択など)の提案を行います。中でも、経口から栄養摂取できるように、患者様の病状や摂食嚥下機能に応じて、食形態の検討や食具の工夫、姿勢調整、口腔環境改善に力を注ぎ、栄養状態の改善に努めています。安全な食事形態や介助方法を検討する目的で、嚥下造影検査(VF検査)も行っています。研修会では、栄養管理に関する知識や技術の向上、症例検討を行い、啓発に努めています。

NSTの活動内容・役割

  1. 栄養サポートの実施に関すること
  2. NSTラウンドに関すること
  3. 栄養サポートに関するコンサルテーション
  4. 経口栄養、経腸栄養、経静脈栄養の適切な使用に関すること
  5. スタッフ教育に関すること
  6. 栄養サポートに関する調査・研究
  7. 関連部門や各種委員会への連絡調整に関すること
  8. その他、栄養サポートに関すること

メンバー構成

職 種

人 数

詳 細

医師

2

外科、小児科

管理栄養士

2

一般病棟専任1名、重症心身障害児者病棟専任1

薬剤師

1

 

臨床検査技師

1

 

看護師

9

専従1名、重症心身障害児者病棟専任1名、各病棟リンクナース1

リハビリテーション

1

言語聴覚士

事務

1

 

NSTラウンド